登別市 レクサス ボディーヒートコーティング編 牧口車体工業 

画像
レクサス ボディーヒートコーティング編

室蘭市 M様 レクサス

 ボディーヒートコーティング&ガラス撥水コート

今回はボディーヒートコーティングと窓ガラスの鱗落とし+撥水コート施工
いたしました。
焼付コーティングは塗装被膜を保護し紫外線や酸性雨 汚れキズなどにも
強いボディーに仕上がるのが特徴です。錆びないようにとおっしゃる方が多いのですがヒートコーティングには上記の様な沢山の効果が期待できます。
有機物を含まない素材を塗布しますので劣化が非常に少なく
コーティング効果が長持ちする特徴があります。艶が出ますので水垢の付着も
落としやすいのも特徴です。

60度のブースで1時間加熱することによりガラス被膜の硬化が促進され
ますので納車後の雨染みなどのリスクを大幅に軽減することができます。

 丁寧に磨きを掛けていきます

ボディー全体の鉄粉やシミ、虫などの汚れをコーティング剤で閉じ込めてしまうと
落とすことができなくなってしまうので慎重に除去していきます。
このあと磨き(ポリッシュ)と下地作業に入ります。

 ガラスの鱗落とし

ガラスに付着してしまった鱗を丁寧に除去していきます。
根気のいる作業ですがここが大事です。

 コーティング作業

コーティング剤を塗布し
一定時間を置き丁寧に拭き上げていきます。
同じ工程をもう一度繰り返します。
そして拭き残しが無いかを隅々までチェックし
ブース内で加熱していきます。これにより被膜形成(化学反応)を一気に促進させます。

完成


この後メンテナンス(1年に1度)をしていきます。
洗車キや鉄粉などの除去とポリッシュをしていくことにより
コーティングをより長持ちさせることができます。


M様 ご入庫ありがとうございました。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0143-82-5050
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!